INFO DETAIL

アップデート配信のお知らせ [バージョン 3.1.0]その2
お知らせ
Steam

アップデート[バージョン 3.1.0]の配信を開始しました。
アップデートの内容は以下のとおりです。

〇ファウル判定
・倒れこみながらキックしようとする相手選手と接触した際に、適切にファウルを取られない場合がある問題を修正しました。

〇AI
・味方選手に衝突しそうになった際に、適切に避けられるよう調整しました。
・イベントで[試合設定] > [選手の操作]を「AIが操作する」にした際に、ボールホルダーに対してディフェンスが想定よりもついていけない場合があった問題を修正しました。

■調整
・試合や各種モードをより快適に遊んでいただけるように様々な箇所で仕様の調整を行いました。

■不具合の修正、または現象の発生を軽減する対策の実施
・選手アクションの[特別強化]で選手のレベルを最大にした際、キャリアアチーブメント[選手のレベルを最大まで上げよう]が達成できない。
・[ドリームチーム] > [ゲームプラン] にて選手の特別強化を行った後、[戦術] > [監督変更]から監督リストへ遷移した際、「特別強化が完了しました」のメッセージが再度表示される場合がある。
・キャリアアチーブメントにおいて、達成条件を満たさない場合でも達成してしまうことがある。
・自陣ペナルティエリア内でのフリーキックにおいて、クイックリスタートを行った際にキッカーではない選手がボールに触れて、プレーが再開される場合がある。
・一部の設定言語において、PK戦の結果が正しく表示されない場合がある。
・クイックリスタートを行う際に、戦術プランの切り替えが行えない。
・[eFootball™ World] > [ドリームチーム] > [試合] > [フレンドマッチ] > [1vs1対戦部屋を作る] で、どちらかのユーザーのゲームプランに空き選手がいる状態で対戦部屋を作成、もしくは入室した際に、対戦部屋内でゲームプランの空き選手を埋めてから [試合へ] を選択すると、「試合が終了すると次の試合に参加できます。」と表示され試合に進むことができなくなる。
・Co-opにおいて、ゴールを決めていないユーザーがゴールパフォーマンスの[スキップ]を選択すると、[みんなで喜ぶ]の操作ガイドが消える。
・一部の選手において、インパクトキックを入力した際に空振りしてしまう場合がある。
・センターライン付近から自陣ゴールに向かってクリアを行った際、キーパーがクリアやトラップをせずにオウンゴールとなる場合がある。